ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2006/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pittika-totamesi.jpg

ほとんど使うことがありませんでしたが、一応弓も置いてあります。
久しぶりに弓で音を鳴らしてみましたが、相当ひどいです。

下手なのはもちろんわかっているのですが、弾けないというよりは音すら出せないといった感じです。

とはいっても、もちろん弦をこすれば音は鳴ります。
だけど、この音がひどいんです。

黒板を爪でひっかいた時の音とでも言うのでしょうか??
本当に自分でも聞くのが耐えられないような音しかでません。
ちょっと弾いただけで、自然に鳥肌がたってしまいます。
(感動しているわけではないですよ!)

弦をこするだけの動作なのに不思議ですよね。

オーケストラの人とか、ジャズのアルコ部分なんかは何が違うんでしょう??


そのうち、ピッチカートとアルコを使い分けて弾けるようになってみたいですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。