ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061120103113.jpg

先週末から、「Take the A train」の練習を始めました。
写真はベースの出だしの音です。

いきなり、今まで経験したことのない指の動きを強いられることになりました。
ゆ?っくりであれば、ポジション移動もなく、なんてことないのですが、お手本CDの速度で弾くには、右手の人差し指と中指を思いっきり開いてG弦とE弦の側でかまえていないと間に合いません。

今はまだ、ゆっくり弾きながら少しづつ暗譜しているので、なんとか弾けていますが、お手本CDの速さで弾くためには結構練習が必要そうです。



この「Take the A train」という曲ですが、「はじめてのジャズ・ピアノ・トリオ」を買って間もない頃(8月位)に一度チャレンジしかけた事があります。
だけど、その時は難しすぎて断念してしまったんです。

その後、他の曲の練習を続けてきたのですが、こうしてまた練習を始めてみると、確実に以前よりも指が動いてくれるのを感じます。
以前は、ポジション移動の多さから、ほとんど音符を追うことが出来ずに断念しました。
それが今は、少しづつですが、なんとか前に進んでいくことが出来るようになっています。

ちょっとづつ指や体が訓練されてきているのを感じられて嬉しいですね。



曲自体もかなり好きなので、早く弾けるようになるよう頑張ります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。