ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2007/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070305121204.jpg

先日のマイルスカフェさんのセッションで、ベースソロ以外に指摘された課題が一つと、褒めてもらえた点が一つあります。

まず課題ですが、

「一つ一つの音をもっと長く伸ばして弾く」

ということです。
ベースを始めて間もない頃から、この点について何度も耳にしました。
一時期少し意識して練習していたことはあったのですが、最近はあまり気にしていませんでした。

やっぱり基本なんですね。

ポジション移動無しで同じ弦を弾く時には、ある程度音を伸ばすということも出来ますが、ポジション移動が入ったりすると音がブツブツに切れてしまいます。
今後の練習ではあらためて、音が長くなるように意識しながら弾いてみたいと思います。



褒められた点はというと、

「音が太い」

です。
セッション終了後に、オーナーのマイルスさんから、

「あれならアンプが無くてもいいね。」

と言っていただけたのですが、これは嬉しかったですね。
昨年の11月(前回)に参加させていただいた際に、しっかり弾くことについて指摘されてから、とにかく大きな音が出るように意識して弾きまくっていました。
おかげで連日マメに苦しむことになったのですが、音が大きなことについて褒めてもらえると、マメの潰しがいもありますね。



この調子で次の課題もしっかりと改善していきたいです。



※調子に乗って本日も爆音で練習していたら、早速マメが出来ちゃいました・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。