ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2007/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070517231921.jpg

昨年知った楽譜ソフトで、酒バラのベースラインを清書してみました。
書き直しの繰り返しで、めちゃめちゃ見にくい楽譜になっていたんです。

楽譜を書くのに使っているソフト⇒

流石に綺麗でかっこよくなりましたが、仕上げるのに時間がかかりすぎてしまいますね。
鉛筆で手書きして、修正は消しゴムがやっぱり早そうです。

ちなみに酒バラは、もう16小節ベースラインを追加して、暗譜してしまったら次に進みたいと思っています。
明日にでも、ベースラインだけは作り終えてしまいたいですね。




ところで、ここのところ、これまでに覚えた曲の復習をほとんどしていませんでした。
以前は、毎日ほとんどの時間を復習にあてていたことを考えると、大きな変化です。
ただ、BUG'S GROOVEと枯葉くらいは、たまに練習しておかなくてはセッションに行ったときに困ってしまいそうなので、本日久しぶりに練習しておきました。

最近は、練習メニューを書いていなかったので、久しぶりに今日の練習内容です。

スケール練習             約10分
3度と5度の位置を覚える練習      約15分
酒バラの修正済みベースラインの練習  約60分
BUG'S GROOVEと枯葉の復習       約30分

こんな感じです。

最近は練習始めに、スケール練習とポジションを覚える練習を行うようにしています。
特にスケール練習は効果があるような気がしますね。
まだまだ指板の下の方はすぐに音が狂ってしまいますが、少しづつ狂う頻度が減ってきているように思います。
(そう願いたいです・・・)



正確な音を出すのって、とてつもなく難しいですね。
少しづつでも進歩していけるよう、しばらくはスケール練習を続けてみたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。