ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2007/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070623232034.jpg

公園練習から帰ってきたところです。
昼間自宅で1時間ほど弾いて、夜は公園で1時間ちょっと弾いてみました。
最近苦しんでいた右手のマメもかなり回復してきたようです。
指先を気にせず、フルスイングで弾いていられるようになりました。



先日のレッスンの際に、きちんとリズムをキープ出来ていない点を指摘されました。
特に遅いテンポで弾く時に、音がつまりがちになるとのことです。
確かに160前後で弾くよりも、120で弾く方が難しく感じます。
なんだかリズムを待ちきれずに、右手が動いてしまう感じなんですよね。

それと、時々出てくる8分音符のフレーズに関しても、注意を受けました。
適当に音を弾くのではなく、緊張感を持ってひとつひとつの音の長さに注意しながら弾くようにとのことです。
たしかに、音の長さをきちんと考えるということを最近していませんでした。
なんとなく耳で聞いたリズムを真似しているだけなので、特に遅いリズムの時にはいい加減になっています。



最近は自宅でも、140?160の間のテンポで練習をすることが多かったです。
もう少しスピードに幅を持たせて練習するべきですね。

遅いテンポ、難しいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。