ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2007/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070802132437.jpg

本当に暑いです。
東京地方も梅雨があけて、まさに夏本番といった感じですね。

ウッドベース練習の際は、Tシャツを脱いで上半身裸になってます。
脱いだTシャツは、ウッドベースの肩にかけて肌が直接ウッドベースに当たらないようにしています。

更にエアコンは冷房全開。
風向きを調節して、体に直接風が当たる状態で練習です。
この時、風向きに気をつけないと、譜面がエアコンの風で飛んでしまうのが難点ですね。



ここ数ヶ月、Bug's grooveのテーマ部分はマイルスのアルバムから耳コピーしたフレーズで練習しています。
早いフレーズも結構出てくるので、なかなか指が動いてくれないんですよね。

昨年、ドラマーのつねさんから、指が動かないフレーズは歌いながら弾けば良いと教わったことがありました。
最近はこれをまったく実践していなかったんです。

というわけで、指の動かないフレーズ部分を、ひたすら声に出して歌いながら練習してみました。

すると・・・

間違いなく、歌いながら弾いた方が、上手く弾ける確率があがります。
声につられて指が動いてくれるんでしょうか。
なんだか不思議ですね。

歌いながら弾く時は、メトロノームのテンポからすぐにずれてしまうので、この点は注意が必要そうですが、基本にかえって、この練習をしばらく続けようと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。