ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071022155623.jpg

引き続きBye Bye Blackbirdのベースラインを中心に練習しています。
まだまだ楽譜を見ながら弾くのに精一杯で、ほとんど暗譜は出来ていません。
先週から取り組んではいますが、全部覚えてしまうには、かなり時間がかかりそうです。



今回取り組んでいるBye Bye Blackbirdのベースラインでは、高い音が頻繁に出てきます。
当然ポジション移動が必要になるのですが、相変わらず嫌になるほど音程が狂いますね。

特に、D線のラの音と、G線のレの音、ハーフポジションやファーストポジションから、この辺りのポジションに移動する場合、ことごとく音程が狂います。
肘や手首の位置を頭にイメージしたりして、腕の形や姿勢を頭に焼き付けようと思うのですが、いざポジション移動をすると簡単に音程が狂います。

何年も繰り返しているうちに、ぴったり合ってくるものなんですかね・・・

狂った音程でヴォ?ンと響く感じ、かっこ悪くて嫌ですよね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。