ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2007/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
39_m5799160.jpg

オスカー・ピーターソンさんが亡くなったというニュースをあちこちで見かけました。
我家にもアルバムが何枚かありましたが、本当に素敵なピアノでしたね。

本日はmichiさんと2人で、オスカーのCDをかけて飲んでました。
ライブで演奏を見に行けなかったのが悔やまれます。

改めてご冥福をお祈りいたします。



michiさんのピアノレッスンですが、ソロよりも、バッキング部分に問題が多いとの指摘を受けているとのことです。
自宅でウッドベースと合わせながら、バッキングの練習もしておくようにとの指示が出ているとのことでした。



バッキングをしてもらうような演奏なんて出来ないんですけど・・・



未だに、ベースソロなど出来ずにいます。
とはいえ、いいかげん手をつけなくては駄目ですよね。
良い機会なので、我流で手をつけてみることにしました。

曲は取り急ぎ枯葉です。
通常のランニングベースの音数を増やしたり、拍をずらしてみたりといったことで対応してみています。
あとは聞いていて唄になっていれば、良しとすることにしてみました。

よしみ先生からは基本的にソロは自由で良いと言われたことがあります。
というわけで、気にせず自由に作ってみて、年明けによしみ先生に添削してもらおうと思っています。



本当に気にせず進めていますが、やっぱり音を探す感じって、ちょっと楽しいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。