ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080131120634.jpg

お役立ち度?★★★★★

音叉 TF-A(キクタニ)⇒

結局買っちゃいました。
時報で音感をとも思ったのですが、そうそう何度も電話をかけていられないですからね。



普段生活してる中で、手帳と携帯電話は常に持ち歩いています。
家の中でも1Fから2Fに移動する際は、やはり常に携帯電話と手帳を持って移動します。
(仕事の電話が入った時に、無いと困るんですよね。)

この常時携行グッズに、音叉が追加されることになりました。
常に持ち歩きながら、音叉でAの音を聴いて「ラ???」と声に出しています。



朝起きて、布団の中で「ラ???」
着替えたところで「ラ???」
外を歩きながら「ラ???」
職場のトイレで「ラ???」
スーパーで買い物をした後に「ラ???」
自転車に乗ったまま「ラ???」
風呂から上がって「ラ???」
寝る時ももちろん「ラ???」



もう、とにかく常に「ラ???」と声に出しています。
毎回、まず声に出してみた後に、音叉で音を確認するといった感じです。
それでも時間があくと、自分で思っている音が低い方にずれてしまっていることが多いですね。
まだまだウルトラマン程度しか音感を持続出来ないようです。

とにかくこれでAの音を体に染み付かせようと思います。
michiさんにお願いしているソルフェージュで相対音感も訓練していけば、音がわかるようになってくるのではと期待しています。



ところで、音叉を購入した翌日にウッドベースの練習を始める際、チューナーに電源を入れようとしたところ電源が入りませんでした。
電池が切れてしまったようです。

ウッドベースと一緒に購入して、今まで一度も電池が切れたことなどなかったんですよね。
まさに、「音叉を使ってチューニングをしなさい」と神様が仰っているのかと思いました。





ただ・・・
やっぱり自分の音感は信用ならないので、結局すぐに電池を買ってきてしまいました。





拝啓 神様

ごめんなさい・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。