ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/02 | 1234567891011121314151617181920212223242526272829
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080210074802.jpg

昨日から会津若松に来ております。
というわけで、残念ながら本日は練習が出来そうにありません。
それでもこれだけは、常に携帯しています。

ラ???



ところで、ウッドベースを始めた直後から直そうと思っている癖があります。
集中してウッドベースを弾いていると、知らず知らずのうちに唇を噛んでしまっているんですよね。
上唇と下唇を同時に噛んでいる状態になるんです。

スケール練習の時など、余裕をもって弾いている時は良いのですが、コードを追いながら、必死に3度や5度を探して弾いている時など、どうしても唇を噛んでしまいます。

なんだかかっこ悪いので、一昨年ウッドベースを始めた直後から治そうとしているのですが、これがなかなか治りません。

楽しそうに弾きたいので、無理やり笑ってみるのですが、いわゆるアントニオ猪木さん風の顔になってしまいます。
唇を噛みそうになるのを、表情筋の筋力で無理やりこらえて、強引にほっぺたを吊り上げるので、めちゃめちゃ無理があるんですよね。



ところが先日、同じ癖を持った人が結構たくさんいることに気がつきました。
ファーストステージさんのセッションに参加させていただいた際に、注意して口元を見ると、唇を噛んで演奏している人が結構いらっしゃるんです。
このことに気がついた時は、なんだかホッとした気分になりました。



とはいえ、やっぱりこの癖は治したいですね。



自然な笑顔で集中して弾けるように、なんとか改善していきたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。