ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/02 | 1234567891011121314151617181920212223242526272829
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080225102602.jpg

よしみ先生のレッスンで、巣鴨に出かけてきました。
本日は主にベースソロの作り方です。

最近作った、枯葉のベースソロを添削してもらったのですが、まあこれでも良いとのことです。
ただ、前の半分位は、2ビートのベースラインですねということでした。

・・・_| ̄|○

よしみ先生の話しでは、前の小節からフレーズを続けてみたり、休符から始めてみる小節を増やすことで、よりジャズっぽくなるとのことです。
また、1小節で完結するのではなく、もっと大きく全体を捉えられるようになると良いとのことでした。

他にもいくつか、ソロの作り方のポイントやお手本を教えていただいたので、改めてゆっくり見直してみたいと思います。



今日もお手本をいろいろ見せてくださったのですが、やっぱりかっこいいんですよね。
あれくらい弾けたら、本当に楽しくなるだろうと思いました。

また明日から練習頑張ります。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。