ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080331232748.jpg

引き続き毎日ポケットの中には音叉が入っています。
ただし、以前は1日に10回以上聞いていたのが、ここのところ1日に2?3回に減ってしまっています。
やっぱり回数が減ると駄目ですね。
回数が減るのにあわせて、音のずれも大きくなってきたようです。
反省して、また音叉で音を確認する回数を増やしていきたいと思います。



コード譜を見てベースラインを弾けるようにする練習として、、以前から各小節のコードに対して、1度、3度、5度クロマチックや、1度、5度、3度クロマチックといった練習を行っていました。
この練習にプラスして、最近は1度、2度、3度クロマチックや、1度、7度、5度クロマチックといった練習を始めてみました。
なだらかに音が上ったり下ったり出来ると綺麗ですもんね。

ところで、3度や5度の音というのは指の形で覚えていました。
咄嗟に2度や7度に移動するとなると、ポジションがすぐに頭に浮かびません。
これもきっと慣れですよね。

少しづつ慣らしていって、早くベースラインに幅を持たせられるようにしたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。