ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080514221358.jpg

先日出来てしまった右手のマメですが、完全に悪化させてしまいました。



一晩寝たら、皮はうまくくっついてました。
とはいえ結構な痛みがあったので、マメに当たらないように弦を浅く指にひっかけて練習しました。
練習内容は、復習をかねて引き続き、2小節のベースライン7例を、12のキーに移調して練習するというものです。
昨日はこれを100分ほどひたすら弾き続けていました。

当然練習内容は恐ろしく単調でつまらないのですが、いくらか指が動くようになってきたおかげか、以前程の苦痛は無くなってきました。
そうは言っても、やっぱり楽しい練習には程遠いです。



こんな練習なので、せめて音くらいはしっかり出したいと思ってしまったんですよね。
そ?っと弾くのって、なんだかそれだけでストレスが溜まりますもんね。



というわけで、弦は浅くひっかけながらも、バンバン音を鳴らして弾き続けていたんです。
最初のうちは結構痛みがありましたが、弾いているうちに、あまり痛みを感じなくなってきますよね。
そんなこともあり、最後まで結構な音量で弾き続けたところ、練習を終えてしばらくしてから、指先に猛烈な痛みが走るようになってしまいました。

昨晩寝る時には痛くて寝付けなかったので、しばらく流水で冷やした上で、右手を高く上げてなんとか寝ることが出来たといった感じです。
(手を低い位置に持ってくると、指先の血圧が上がって痛みが増すんです)



ちなみに昨晩は指が痛いながらも、ダルメシアンズのライブに出かけてきました。
今回で3回目ですが、毎回このライブは本当に良いですね。
先週のコジカナツルもそうですが、素敵なライブを見ると練習のモチベーションも上がるのが良いです。
また半年後には、この面子でライブがあると思うので今から楽しみです。
(↑写真は、昨晩のライブハウスがある三軒茶屋の商店街の写真です。)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。