ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080618190718.jpg

久しぶりに自分の演奏を録音してみました。
最近はフレーズ練習中心だったので、曲に合わせて弾くこと自体少なくなっていたんですよね。

昨年の11月に録音した音源を聞くと、かなりぎこちない感じがします。
この録音から半年以上も経っているので、何か進歩していないかなぁといった甘い期待を抱いての録音です。



というわけで聞いてみた感想ですが・・・
まったく進歩が感じられません。(涙)

やっぱり演奏がぎこちないんです。
聞いていてリズムがズレると言うか、心地良いタイミングで音が入ってこないんです。
早いとか遅いとかの問題ではなく、前後左右に歪んでいるといった感じですね。



CDの音源などを聞いていて、心地良く感じるベースの演奏は、気持ちの良いタイミングで、綺麗に音が揃って出てきます。
そうすると、グイグイと前に進んでいく推進力のようなものを感じますよね。

それが僕の演奏の場合、ぎこちない不安定な音であるため、むしろブレーキをかけまくっているような印象です。
事故にあったホイールのように、歪んで振れまくっている上に、空気圧の低いタイヤで段差に乗り上げて、リムまで凹んでしまっているかのような、漕いでも漕いでも進まない自転車に乗っている気分です。



フレーズ練習では、なかなか頭に入らずに困っている上、リズムまで狂っているとなると、練習することだらけですね。
(おかげで練習メニューには困りませんが・・・)

先週から練習量も低下気味でしたが、本日はなんとか2時間ちょっと練習時間を確保出来ました。
まずはしっかり練習時間を確保して、少しづつ上達を目指したいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。