ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080627121408.jpg

2日ほど前から、久しぶりにブルース(F)のコピーをはじめました。
そういえばここ最近は、フレーズをひたすら覚えることに力を注いでいたので、ベースラインを丸々コピーすることってしていませんでした。

コピーとはいっても、頑張って耳コピーしているわけではなく、ジェイミーの副教材を使いました。
先日、この中のブルースの楽譜をメトロノームに合わせて弾いてみたところ、なんだかかっこいいフレーズがいくつか入っていたので覚えたくなってしまったんです。
8分音符の使い方などで、今まで弾いたことの無いフレーズが出てきます。
同じブルースのベースラインでも、弾いたことの無いフレーズ(リズム)だとちょっと新鮮な感じがしますね。



以前レッスンの際に、小節の頭を前の小節からくって入るとジャズっぽい感じがするといったことを教わりました。
今回はそんなフレーズだったのですが、前の小節の最後の音からタイで次の小節の頭に入ってくる感じ、ちょっと気持ちよいです。

↑こういったことを書いていると、やっぱり5線譜を画像データに出来るソフトが欲しくなりますね。
難しいことはしない(出来ない?!)ので、今時フリーソフトであっても良さそうですけどね・・・



今回は2コーラス(24小節)分を暗譜してしまおうと思っています。
ひたすら弾き込んで、早いところ覚えてしまいたいですね。

覚えるのは苦手ですが、ひたすら繰り返し弾き続ける練習は嫌いじゃないので、練習もちょっと楽しくなりました。
(2小節や4小節のフレーズだけだと流石に苦しいですが・・・)

練習も楽しいと取り組みやすいですしね。
この調子で頑張ります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。