ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080706004342.jpg

本日は終日1人で過ごしていたこともあり、音楽三昧な1日を過ごすことが出来ました。

3時間ほど練習 + 2時間お勉強 = 音楽5時間!(音楽三昧と言うほどでは無い?)

ウッドベースを始めた頃は、15分も弾くと指が痛いのと弦を押さえるのがきついのとで、すぐにいっぱいいっぱいになってました。
それが練習を重ねるごとに、少しづつ長時間の練習にも耐えられるようになってきました。
もちろん3時間の練習は途中に休憩を挟んで(2時間+1時間)いますが、この調子で練習をこなせる体と気持ちも作っていきたいと思います。



ところで、どうにも嫌いな理論の勉強ですが、さすがに小学生向けテキストであれば順調に進めることが出来ています。
今やっているのは、平行調と属調、下属調についてと、短調と長調の音階などです。
ページ数にすると、全60ページのうちの、49ページまでを終了できました。
どれも名前を変えてそのままジャズ理論に出てくるようなことなので、基礎の基礎ということで今のうちにしっかり理解してしまいたいですね。

小学生向けのテキストではありますが、新しい事が出てくるごとに問題をいくつも用意してくれているので、頭にも入りやすくて助かります。

残りはいよいよ10ページ、早いところ終わらせて、普通のジャズ初心者用テキストに進みたいですね。



ちなみに、今のテキストに出てきた内容で、唯一気になっているのが旋律的短音階とやら・・・
これがジャズでも出てきたらちょっと面倒臭そうです。

上行と下行で変わるなんて、曲の中ではいったいどうやって判断するんでしょう?
ジャズではこの音階に出会わない事を祈ってます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。