ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080907080743.jpg
久しぶりにマメが出来てしまいました。
8月からの練習量低下で、やっぱり指先が弱ってきていたみたいです。

すかさず針で水を抜こうと思ったのですが、なんだかうまく抜けません。
マメが小さいせいなのか、それとも皮が厚くて水が溜まっているのが奥の方だからなのか、原因はわかりませんが、どうもうまくいきません。

僕の場合、注射とかめちゃめちゃ苦手ですからね・・・
おっかなびっくり、何度か針を刺してはみたものの、結局水が溜まっているところまで届かずに終わってしまいました。

まあ、まだマメも小さいので、なんとかなるとは思います。



先月丸暗記したFly me to the moonのコードですが、まだ実際に演奏しながらだとスムーズにコードが浮かんできません。
仕方が無いので、あまり気にせずに連日弾き続けています。

すると最近、頭の中でAm7やDm7といったアルファベットが浮かんで来なくても、コードを間違えるとなんだか違和感を感じる事があります。

更に弾き続けて、この違和感が研ぎ澄まされれば、本当に曲を覚えた状態になれそうですよね。
この違和感、大事にしたいと思います。



ところで余談ですが、先日のガット弦の日記に書いた串焼き屋さんのガツの件、由来?ではないかと思われる事柄を発見しました。

インターネットの英和辞典でgutを調べていたら、以下の記載がありました。

gut→腸
guts(複数形)→内臓、はらわた

これって、ガツの由来っぽくないですか?



今後、串焼き屋さんでガツが出てきたら、オイドクサのパッケージが頭に浮んできそうです。



浮かんでくるのが音色ではなくパッケージなのが悲しい・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。