ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080914192803.jpg
昨日は午前中に軽く理論の勉強を行った後、夕方から80分程練習を行って、夜は缶ビール片手に自転車で代々木公園のスリランカフェスタに出かけてきました。
屋外ステージでスリランカのライブがあったのですが、これがなかなかご機嫌です。

英語ですらほとんど聞き取れないのに、スリランカ語(?)のライブとなるとまったくもって何を喋っているのだかわかりません。
それでも音楽は楽しいですね。
ニコニコで思わずビールもすすんでしまいました。



昨日の練習では、先日michiさんの教本を元に書き出した移調譜を練習しました。

これまでオルタネイトで弾く際は、中指からのスタートでないとしっくりこない事もあり、中指の使用頻度がすごく高くなっていたんです。
ところが、いよいよ8分音符が多くなってくると、中指にこだわっていたのでは弾けなくなってしまいます。
そこで今回は、人差し指からスタートするオルタネイトピッキングを積極的に取り入れるようにしました。

オルタネイトでパラパラと指を動かすのなんて、中指から始めても、人差し指から始めても、動き自体は変わらないですよね。
だけど不思議な事に、何故か人差し指から始めると、指がスムーズに動いてくれなかったり、更には音が細く小さくなりがちになってしまいます。

このあたりかなりむずむずしながら矯正しつつ、練習を進めています。



まだまだ4小節位しか弾くことが出来ませんが、それでもこれまで知らなかったリズムや音が出せるようになってくるのは嬉しいですね。
こうしたいろいろなリズムやフレーズが、いつでもすぐに出てくるようになると本当に楽しいのだろうなと思ってしまいます。

本日も午後からの練習で取り組んでみる予定です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。