ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081028234049.jpg

昨日の日記で「からだ」のことの本に触れましたが、僕の体も確実に変化してきています。
日記を見直してみたところ、3ヶ月前の日記に左手の太さが右手と変わらなくなったといった事を書いてありました。

2008年7月29日の日記⇒

最近あらためて右手と左手の前腕部を比べてみたのですが、現在はあきらかに左手の方が太くなってきました。
michiさんにも見てもらったのですが、「左手の方が太い!」と即答でした。

練習を続けていても、なかなか上手くならないし、体もきつかったりするので、なんだか不安になる事があります。
まだまだ長時間弾き続けると左手は辛いですが、こうして少しづつでも進化しているのが判ると、なんだかちょっと安心しますね。



腕の太さ以外でも、いろいろと変化は出てきています。
一番変わってきたのは左手の小指ですかね・・・
第一関節から先(指紋のあたり)が確実に大きくなってきました。

もともと、ウッドベースを始める前から、右手と比べると左手の小指の方が長くて太かったんです。
だけどそれを差し引いても、先端部分は確実に大きくなってきています。
最近は薬指と小指の先端部分の太さがかなり近づいてきました。



35歳を過ぎて始めたウッドベースですが、この歳になっても、こうして使う部分が確実に変化していくって凄いですね。
最終的に、あまりにも人間離れした見た目になってしまっては困りますが、ウッドベースが上達する上での体の変化であればまだまだ大歓迎です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。