ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081030233637.jpg

最近は練習量が増えている関係で、あちこちの関節に疲れが溜まってきているようです。
特に左手首は弱ってきたようで、親指側と小指側、どちらも僅かではありますが、軽い痛みが出てきました。
というわけで、ここ数日は練習後と寝る前にきっちりアイシングを行っています。





練習量が増えていると書きましたが、先週末から1日3時間以上を継続中です。
8月から9月にかけて、練習時間を確保出来ずに大苦戦していたのが嘘のように練習出来ています。
逆に言うと、それだけ仕事量が落ちているという事でもあるんですけどね・・・
(こちらも、もう少し頑張らなくては洒落にならない・・・)

たかだか1?2週間練習量が増えたところで、いきなり上手くなるものでも無いと言いたいところですが、そうでもないような気がしています。
青本のコード譜を見ながらベースを弾いていると、ここ数日、なんだかバリエーションが増えてきたように感じるんです。



以前にTVで、ある年配の音楽家さんが、1日に最低3時間の練習をしていると話しているのを見ました。
この3時間というのは、上達するための練習ではなく、現状を維持するために最低限必要な練習量とのことでした。
上達するためには、それ以上の練習を行わなくては無理だといった事を話していたように思います。



現状維持だけで3時間・・・
この練習量をキープするのって、なかなか大変ですね・・・



とはいえ、僕もようやく1日3時間の練習をこなせるだけの体と気持ちは養えてきたようです。
いよいよ更なる上達を目指して頑張りたいですね。

まずは練習時間を作り出す事からスタートといった感じでしょうか。
とにかく頑張ってみます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。