ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081104234535.jpg

右手指先の潤滑油変わりに、当初はワセリンを購入したんです。
だけど、べた付くのが嫌ですぐにニベアに切り替えてしまいました。

そうなると、ワセリンって日常生活の中で使う事が全く無いですね。
リップクリーム変わりに使っている人もいるみたいですが、口もべた付くのは嫌ですからね・・・

結局捨てるしかないかなぁ・・・





先日ドラマーのtsuneさんとセッションさせていただいた際、自分で適当に考えたリズムとフレーズをひたすら繰り返してドラムと合わせることも行ってみました。
24小節の繰り返しだったのですが、tsuneさんの話では、こうした同じコード進行の繰り返しでいろいろなメロディを繰り返せれば十分セッションになるといった話をいただきました。

メロディのバリエーションを考える上でも、コードがわかっていた方が作りやすいですよね。

というわけで、繰り返しているメロディのコードが何かというのを以前に考えてみた事があったのですが判らなかったんです。
メロディからコードを割り出すのって難しくないですか??

ベースラインからコードを割り出すのであれば、1拍目の音がコードトーンである場合が多いですよね。
だけどメロディからの場合って、何を基準に考えれば良いかが解りません。



メロディを耳で聞くだけで、スラスラとコードを書きだせる人がいますよね。
あれって、頭の中に和音が浮かんでいたりするんですかね・・・

音楽には、まだまだ謎が多いです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。