ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081107193206.jpg

2日かけて(2本づつ)、ようやく弦を張り替えました。
夏頃からそろそろ張り替えようと思って、弦だけは用意してあったんですよね。
だけど、ついつい面倒臭くて先送りしていました。

それにしても弦の張替えって、ペグを回すのが本当に嫌になりますね。
途中、真剣に自宅にある電動ドリルで回す事を考えた位です。

まあ張り替えてしまえば、やっぱり気持ちよいですね。
だけど当面ペグ回しは御免です。





最近ちょっとだけ進歩したと感じている点ですが、頭でイメージした音を、少しだけ早く探せるようになってきたように思います。
頭に浮かんだメロディの音が、指板のどのポジションの音かを当てる技(?)ですね。

以前は頭に浮かんだ音を探すのに、半音づつ音をずらしながら、5つ以上いろいろな音を押さえてみるというのがざらでした。
それが最近は、3つくらい押さえれば大抵は見つかります。
(それでも3つくらいは探しているわけですが・・・)

更には、運良く1発で見つかるといった事も増えてきました。

最近は作曲やインチキソロの練習を行う機会を増やしていたので、こうした作業で感覚が鍛えられてきているみたいです。



歌を口ずさむのと同じように、頭でイメージした音をそのままウッドベースで出せるようになったら素敵ですもんね。
少しづつではありますが、確実に変わってきているので、今後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。