ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081116214924.jpg

本日も1日小雨がパラついていましたね。
指先のシワシワ病はやっぱり湿度のせいだったようで、本日も練習中は指先がシワシワになっていました。

指先が湿っていると、指先へのダメージが大きいので困りますね。
本日は2時間半ほどの練習でしたが、ちょっとヒリヒリした感じが残っています。
この天候が2日以上続くと、マメが出来たり等の大きなダメージを負ってしまうので、明日はなんとか天候にも回復してもらいたいものです。
(インターネットの天気予報では、明日17日の東京の降水確率は20%になってました。)





本日は昨日の日記に書いたとおり、ジャズ・ベース・ランニング・ノートに載っている、ボサノバを始めとしたいろいろなリズムのベースラインを弾いてみました。
やっぱり単純な4ビートのウォーキングと違って、ベースラインのリズムが変わるとメトロノームのクリックに合わせて弾くのが難しいですね。

本来、メトロノームの音を聴いて合わせるというよりも、頭の中でしっかりと基本の4拍子のリズムが刻まれていないといけないと思うんですよね。
ところが、ベースラインのリズムが変わってしまうと、頭の中からも基本の4ビートのリズムが消えてしまいます。

しばらく弾き続けて慣れてくると、少しづつ頭の中の4ビートも復活してきますが、こんなに簡単に頭の中からリズムが消えてしまうのでは困ってしまいます。

これも、いろいろなリズムを沢山練習して訓練を積む事で、いつ何時でもしっかり頭の中に基本の4ビートが刻まれるようになってくるんですかね・・・



まあいずれにしても、今は訓練だと思うので、こうしたいろいろなリズムのベースラインの練習というのも、時々取り入れていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。