ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081209232815.jpg

来週予定していたボーカルさんとのセッションがキャンセルになりました。
時間的にもかなり追い込まれていたので、ちょっとホッとしたような、結構仕上げてきていたのでちょっと残念なような複雑な心境です。

とはいえ、もがき苦しんだこの2週間は僕にとって本当に大きな財産になったと思います。
Aメロ、Bメロ、サビ、Cメロと進行する流れの中でのベースラインの組み立てはもちろん、ドラムレスでのリズムキープの難しさや、今まで取り組んだ事のなかったJAZZ以外のリズムや曲調への対応などなど、本当に良い経験を出来たと思っています。

その間、本当に親切にアドバイス下さった皆様、本当にありがとうございました。
いろいろ苦しんではいましたが、結構楽しかったりもしたので、また近いうちにチャレンジしてみたいと思っています。
(M様、今はくれぐれも無理をなさらずお大事になさってくださいね。)





ところで、ボーカルさんとのセッションはキャンセルになったとはいえ、すぐに課題曲付きのJAZZのセッションが控えています。
こちらもいよいよ本腰を入れなくてはいけませんね。

いろいろある課題曲の中には、知らない曲も入っていました。
写真のMORITATもタイトルを見て「知らない!」と決め付けていたんです。
「知らない!」ので、これまで練習を先送りにしていたのですが、そろそろ手をつけるかと思ってまずはyoutubeで曲を確認してみることにしてみました。

するとこの曲、めちゃめちゃ聞いた事がある曲ですね。
そもそも、我家にもある超定番サキソフォンコロサスにも収録されてるんですよね。
(曲を聴くまでまったく気がつかなかった・・・)
それ以前に、この曲っていろんなところで耳にしている気がします。



青本でコード進行を確認してみると、すくなくともパッと見はシンプルなコード進行に見えます。
しかも、16小節と短いところが嬉しいですね。

俄然この曲に対してやる気がでてきました。
今日はもう遅いので、明日から早速取り組んでみたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。