ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2008/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081212225948.jpg

昨日今日と思うように練習が出来ませんでした。
2日合わせて1時間ちょっとといったところです。

先月からはかなりいいペースで練習を続ける事が出来ていたのですが、ここへきて仕事等で時間を取られがちです。
いよいよ年末ですし、きっちりスケジュール管理をしていかなくては練習時間確保が厳しくなりそうですね。

この2日間に関して、きちんと時間を管理していれば、もうちょっと練習出来たようには思います。
とはいえ、結果的には時間が無くなってしまったので、音を出す代わりに理論の勉強を進めておきました。
(やっぱり深夜も音を出したいですね・・・)



今はコードとスケールについてを地道に進めています。
テキストは、以前にohji様よりご紹介いただいた市ヶ谷低音ゼミナールを引き続き使っています。
このテキスト、僕のようなかなり下のレベルまで降りてきて解説してくれるのでありがたいですね。

今は、メロディを聴いてコードを解るようにしたいといったストーリーに基づいて進んでいます。
まさに今の僕は、この能力を身に着けたいと思っていたので、本当にタイムリーなストーリーです。

とはいえ、ちょっと本を読んだくらいでは、なかなか解るようにはなりませんね・・・
まあテキストにも、たくさんの耳コピーなどの経験が必要であるような事を書いてはありましたので、仕方無いんでしょうけどね。

本当にゆっくりとしか進んではいませんが、進めるに従って確実に僕の知識も増えてはいるので、あまり間を空けないようにしながら、今後も取り組んでいきたいと思います。





ところで先日のニュースで、実家のある千葉県では早くもインフルエンザの注意報が出ていると報じられていました。
確かにここのところ職場を含めて、風邪っぽい人が急激に増えてきました。

出来るだけノドスプレーを持ち歩きながら予防に努めてはいますが、これだけ流行ってくるといつ自分がダウンしてもおかしくないような感じですね。
実際、最近は時折変な寒気を感じることがあります。

スケジュール管理ももちろんですが、あわせて体調管理も本当に気をつけておかないと、こちらも練習に影響しそうです。



インフルエンザの注意報が1度出ると、2?3週間もあれば一気に大流行になりかねないらしいので、どうぞ皆様もお気をつけください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。