ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2009/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090105225646.jpg

最近は通常の練習とは別に、歌詞を握り締めて散歩に出かける事が多くなりました。
メロディを考えるのに、楽器を握り締めてというのももちろん良いのですが、行き詰まったら気分転換に外を歩いています。
だけど、印刷した歌詞を左手に持って、ず?っとブツブツブツブツ歌いながら歩くこの姿は、やっぱりかなり怪しいみたいです。



年末年始は31日から2日の夜まで実家にいたのですが、妹の子供(2歳と4歳)にがっちりつかまってしまってました。
幸か不幸か、本当に良くなついてくれてるんですよね。

おかげで家にいると本当に何も出来なかったので、隙を見て散歩に抜け出しました。
ここでも2時間くらいの間、歌詞を握り締めて歩いていたんですが、相当怪しかったみたいです。



2時間も歩いていたので、実家からはかなり遠いところまで行きました。
すると、道端で遊んでいた小学校低学年位の2人組がいたんです。
僕は普段は東京に住んでいる上に、実家からも相当遠いところだったので、もちろん僕の事など知る由もありません。

僕が近づくにつれて、この2人は明らかに僕を警戒しているのが伝わってきます。(怯えている感じ)
突然迂回するのも変なので、気にしていないフリをしながら、歌詞を見てひたすらブツブツを続けながら通りすぎようとしたんです。



すると・・・





こっ、こんにちは・・・」





めちゃめちゃ怯えた目で挨拶されちゃいました・・・

咄嗟に「こんにちは?」と返してはみたんですけどね・・・

そんなに怯えないでよ・・・
(しかも挨拶で危険回避?!)



あまりにも危険な人物に見えてしまうようなのですが、この怪しさを緩和する方法って無いものですかね・・・





ところで、こうして出来たメロディを音源として録音するのに、コードのルートだけ弾きながら歌ってみました。
だけど、やっぱり難しいですね。

さんざん歌詞とニラメッコしていたので、歌詞は完全に頭に入っています。
それでも、考えたメロディを歌詞として声に出しながら、更にベースで音を出すとなると、なかなか余裕が持てません。
特に、高い声を振り絞ろうとしたりなんかしたら、たちまち頭の中がパニックに陥ります。



それを考えると、やっぱりピアノの弾き語りの人とかって凄いと思いました。
僕も早く、その位の余裕は持てるようになりたいでね。





コーラスとかが必要になったらどうするんだろう??
ウッドベース以前に、歌を歌う事だけで余裕が無くなるからなぁ・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。