ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2009/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090125220007.jpg

さっきまでテレビ東京のみゅーじんという番組を見入ってしまってました。
神保彰さんの特集だったのですが、やっぱりかっこいいですね。
神保彰さんて生で見た事が無かったのですが、ライブを見てみたくなりました。





ところで昨日、新年会だったと書きましたが、日記の更新の後は腹痛に襲われてなかなか大変でした。
腹が下るだけでなく、明け方には胃痙攣というんでしょうか。
30分ほどみぞおちのあたりに激痛が走って苦しんでいました。

もともと今回の風邪は、お腹から来ていたみたいなんですよね。
回復してきたとはいえ、3時間飲み放題でコロナをガバガバ飲み続けても大丈夫なまでには回復していなかったみたいです。



とはいえ風邪の症状自体は大幅に回復してきました。
先週は1週間風邪で駄目駄目になっていたので、練習がはかどらない上に、その他音楽活動もほとんど停止状態でしたからね・・・

ようやく普通に練習出来るようになってきたので、そろそろペースを上げていきたいですね。



ところで昨日の飲み会で、作曲とアレンジについての話が出ていました。
メロディを作るのが作曲、コードをつけるところからはアレンジになるといった話です。
という事は、現在はこのアレンジという作業に苦戦しているわけですね。

ボーカルさんと進めている曲に関して、ダイアトニックコードを元に、なんとなくコードをつけては見ました。
だけどやっぱりどうもイマイチなんですよね。
というわけで今は、とりあえずコードが何というのは置いておいて、音を聴いた感じをもとにベースラインを考えてみています。



先日の音合わせの際の音源を改めて聴いてみると、なんとなく寂しい感じがしました。
曲調がというよりも、音数が少ないよう感じます。
そこで、思いっきり音数を増やしてみる事にしました。

最初に考えたベースラインは、2ビートを基本に音を入れていく感じで、だいたい1小節に3つから4つの音が入っていました。
これを、4ビートを崩す感じにして、ちょうど倍の音を入れてみるような感じです。

少し作業を進めたところで、先日の音源にも合わせてみたのですが、悪くなさそうなんですよね。
ただし、16分音符まで使ってしまったので、僕の指が動いてくれるかどうかというのが心配です。
テンポは90程度と遅めなので、テンポ180の曲で考えれば8分音符という事ですよね。



テンポ180で8分音符・・・



今の僕には結構ハードルが高い感じではありますが、これも良い訓練と思って取り組んでみたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。