ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2009/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090221_230830_ed.jpg

本日、携帯電話を変更しました。

docomo SH-04A⇒

携帯電話で文字を入力するのが苦手だったので、キーボードがついているタイプにしてみたんです。

しかし・・・

とにかく操作方法がわかりません。
先程などはかかってきて電話に出ることすら出来ませんでした。

そんなわけで、なんとか撮ってみた写真です。
(音又には特に意味はありません・・・)





最近は、練習の中でボサノバの割合が増えています。
思っていた以上にセッションで弾く機会が多いんですよね。

もともとボサノバについてはあまり練習をしていませんでした。
いざセッションで弾くとなっても、基本的には1度5度でタターンタターンを繰り返すだけだったんです。

まあ、これではあまりにもつまらないので、ジャズ・ベース・ランニング・ノートに出てくるリズムパターンをいくつか覚えてみました。
更に、CDから聞き取れたリズムで、今の僕でもなんとか使えそうな簡単なものもいくつか覚えてみました。
これらのリズムパターンを、コードを見ながら実際の曲に合わせて弾けるように練習しています。



これらのリズムですが、それほど早いテンポでなければ覚えたリズム自体は簡単なものばかりなので、同じリズムを繰り返している分にはなんとかなります。
(正確にリズムを合わせるのは結構難しいと感じていますが・・・)

ところが、曲の中でリズムを変えようとすると、これがなかなか難しいんです。

やっぱり、今の僕は何をするにもとにかく余裕が無いんですよね。
同じリズムを続けている途中で、違うリズムに変化させようとしても、何故か頭に練習している別のリズムが浮かんでくれません。

結局、2?3小節をグチャグチャな感じで進んだ後に、ようやく別のリズムに変更出来るといった感じになりがちなんです。



リズムを変化させる事に対して慣れていく事で、そのうち改善されるだろうとは思っているのですが、なかなか慣れるのにも時間がかかってます。

昨日書いたブルースのソロ突入の件もそうですが、もっと余裕を持って、自由に音を出せるようになりたいですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。