ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2009/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090309_012232_ed.jpg

まずご報告なのですが、この春からトマスティック社とピラストロ社の弦の値下げがありそうです。
今回は定価の変更ではないので、全てのお店で必ずという事では無さそうですが、流通段階でのコストが下がりそうなので値下げするお店も出てくると思います。

店頭在庫や流通ルートなどにもよるので、各ショップの対応も変わりそうですが、近日中に弦の張替えを検討している皆様は焦らずに各店舗の状況をうかがった方が良いと思います。
(woodbass.jpのサイトでも近日中に対応予定です)





ところで昨日の突き指ですが、思いのほか重傷です。
明らかに薬指が腫れていて、まっすぐ伸ばす事もグーを握る事も出来ない状態になってしまっています。

実は昨日、結構痛いなぁと思いながらも40分程弾いてしまったんです。
しかも、ついつい結構な勢いで弾いてしまったんですよね。



先日のセッションで、僕には次回の宿題が出ました。
Recorda-meという曲のイントロをベースで弾くというものです。

僕はこの曲の事を知らなかったので、さっそくyoutubeで調べて練習を開始しました。
(本当にyoutube便利です)

イントロは青本記載のメロディ通りに弾けばよいとの事だったのですが、確かにyoutubeでみたウッドベースのイントロ音源も、青本通りの演奏と対して変わりません。
そこで、譜読みと運指を簡単に確認した上で、青本に記載されていたテンポ184にメトロノームをセットして、ひたすらイントロを繰り返し弾き続けたんです。

20分程ひたすらテンポ184で弾き続けた後、8小節目のポジション移動部分がきちんと弾けていなかったので、7?10小節目までの4小節だけをテンポ150に落として10分程更に弾き続けました。



だけど、このポジション移動が左手にはかなり負担だったみたいなんです。
ゆとりが無い中でポジション移動を繰り返しているので、移動して着地した瞬間に左手薬指にも結構な力が加わっていたんですよね。
実際、時々「痛っ?!」と声に出しながら続けてました。
(この時点で止めておけといった感じですが・・・)



結局痛みがひどくなってきたので、開始から40分程で練習を終了したのですが、確実に悪化した気がするんですよね。
というわけで本日はおとなしく完全休養にして、ご近所のファミレスでお勉強してました。

明日は様子を見ながら、忙しいポジション移動は無しにして、ゆっくりのんびり軽?く弾いてみようかと思っています。



それにしても、怪我で練習出来ないってもったいないですね・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。