ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2009/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090422_010135_ed.jpg

先程からどうも左手の人差し指の先の側面がヒリヒリしてました。
よく見ると少し赤くなって腫れているようです。
練習の影響かとも思ったのですが、どう考えても弦や指板に触れる部分では無いんですよね。

結局、単なる虫刺されではないかという事にしてみました。

最近は花壇をいじったりしていたせいかなぁ・・・





本日は、幸か不幸か予定していた仕事が1つなくなりました。
というわけで、本日の練習時間は2時間半です。

↓以下内訳です。

アルコでのスケール練習/20分
ソルフェージュ/10分
ラテンのリズム練習/20分
The night has thousand eyesのベースライン/20分
オルタネイトピッキングの訓練/40分
youtubeの演奏に合わせて伴奏/20分
Bye bye blackbirdのベースライン/20分
合計/150分



昨日はちょっと練習が少なめでしたが、これで少し挽回出来ましたかね。

しっかり練習出来た日はなんだかちょっと安心感があります。
これって「練習しなくては・・・」といった脅迫観念があるという事なんでしょうか。



ちなみに昨日の日記に書いた色鉛筆での仮想フレット作戦は、本日未実施でした。
なんとなく・・・といった感じで練習を始めてしまったので、きっちり測って確認するといった事まで行わずに進めちゃいました。

まあ近日中には実施出来るようにしたいと思います。



週末から控えていたオルタネイトピッキングの練習については、本日から再開です。
なんだか今日はいろいろ元気だったので、思いっきりオルタネイトで弦をはじきまくってみました。

おかげで今度は中指が少しヒリヒリしちゃってます。
こうした指先の皮の強さなども含めた、フィジカル面も更に強化していきたいですね。

技術面では、やっぱりE線側からG線側に弦を移動しながらオルタネイトでピッキングする際に、間の弦をはじくのがどうしても弱くなってしまいます。
これについては、手の動きを小さくしてみるなどしながら、いろいろと試行錯誤していますがなかなか上手くいきません。

まだしばらくはいろいろ試してみながらの微調整が必要そうです。





コンスタントにこの位練習するというのはなかなか難しいですが、出来れば嬉しいですし上達にも繋がりますよね。
出来るだけスケジュールを調整しながら練習時間を増やしていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。