ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2009/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090831_115053_ed.jpg

ここ最近、Confirmationのテーマをウッドベースで弾いてみるといった事を練習の中に取り入れていました。
とはいえ、相変わらず原曲のイメージとは程遠い感じです。

中盤までを、なんとかテンポ120位までは上げて弾いてみているのですが、まだまだテンポが遅い上に、演奏もぎこちないので、原曲のイメージとは全然違った感じになっちゃってるんです。
しかも、中盤に登場する16分音符の連続が弾けずに、そこから先にも進めていません。

やっぱりいろいろとご指摘いただいたとおり、この曲を今の僕がウッドベースで弾くのってかなりハードルが高いですね。



そんな中、先日youtubeでこの曲をウッドベースで弾いている人を発見しました。

この人です⇒

なんだかめちゃめちゃかっこいいじゃないですか!
映像を見ながら、ちょっとジ?ンときてしまいました。

これくらい弾けたら本当に楽しいんでしょうね。
今とは全く世界が変わりそうです。



あと10年位頑張ったら、これくらい弾けるようになっていたりしないかなぁ・・・





ところで↑の映像だと、途中から和音がかなりたくさん出てきています。
(それもまたかっこいい・・・)

これまで僕は、和音については本当にちょっとしか弾いてみた事がありませんでした。
練習していた曲や譜面の中で和音が出てくる事がほとんど無かったんです。

ところがたまたま昨日弾いてみた、ビートルズのI want to hold your handという曲のベースラインの中で和音が大量に出てきました。
低い方から1度5度もしくは、1度4度の和音が立て続けに登場するんです。

試しにそのまま練習してみたのですが、綺麗に和音が鳴ってくれるとやっぱり気持ち良いんですよね。



ポジション移動をしながらまとめて2つの音を鳴らすとなると、まだまだ咄嗟に左手で弦を上手く押さえる事が出来ません。
空振り(?)して弦を押さえられずに、指板だけを押さえちゃってるといった事態が頻繁に発生します。

だけど、これって良い機会だと思うので、しばらくはこのビートルズのI want to hold your handも少し真面目に練習してみようと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。