ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2009/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
091215_092404_ed.jpg

↑写真のパチカ、自宅でのセッションの際に何かしら使えるかもと思って買ってきました。
その後も、リズム感を養うのに効果があるだろうと思い、テーブルの上に置きっぱなしになってます。
特別練習時間を設けたりするわけではなく、日常の中でなんとなく手にとって鳴らしてみるといった感じです。

ところが、基本は3連のリズムのようですが、僕には全くといっていいほど出来ません・・・
リズム感云々以前の問題です。
見た目がシンプルなだけにかなりナメていたのですが、思いのほか難しい楽器でした。





昨日の日記で、前ノリ後ノリに関する目標が全くお話になっていない旨を書きました。
改めてこの「ノリ」ですが、今の僕は前とか後ろとか以前にジャストのタイミングすら維持出来ていないのが現状です。
これって、「ノリ」とか言う前に、単純にリズム感の問題だったりしそうですよね。



以前からアドバイスいただいているように、メトロノームのクリックを減らして練習するなどしてみていますが、なかなか身につきません。

ベーシストにとってリズム感は生涯のテーマだといったような事も耳にしたりもします。
だけど僕の場合はそんな悠長な問題ではなく、目先のセッションですら困ってしまうようなレベルです。
(周りはもっと困る?!)



以前程ではなくなってきたとはいえ、テーマを2ビートで弾いた後にアドリブ部分で4ビートに変えると、今でも4ビートに変わった直後は走りがちです。
また、シンコペーションなどが入ると、走ったり、もたったり、リズムそのものがかなり不安定になってしまいます。

特に自分自身が演奏にノリきれずに、必死に音を出しているような状態だと不安定になりがちです。
かといってノリノリになりすぎると、それはそれで爆走(?!)してしまったりします。

演奏の時って、適度にノリながらも落ち着いていなくてはいけないといった、微妙な加減があったりしますね。

本来は超ノリノリで演奏してもドンピシャで合っているようなリズム感が理想です。
だけどそこに到達するとなると、僕の場合は来世以降かもしれないです。





「リズム感」とか「音感」とかって、とっても欲しいんですけど身につけるのって難しいですね。
音楽的な「センス」とかも含めて、こうした感覚的なものって練習以外の何かも必要だったりしそうですもんね。



「リズム感」とか「音感」とか「センス」を摂取出来るようなサプリメントでも売ってたりしたら助かるんだけどなぁ・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。