ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2009/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
091225_143753_ed.jpg

右肩甲骨の辺りの張りは昨日がピークだったようです。
昨日は張りというよりも完全に痛みになっていました。
寝違えた時のような感じで、ある一定の角度で腕を動かしたりするビキッ!と痛みが走っていたんです。

本日は昨日ほどの痛みはなく、かなり症状は軽減してきているようです。
普通にウッドベースを弾くくらいであれば特に問題無い位までには回復してきました。

今夜はスポーツクラブのジャグジーで、背中が痒くなるくらいジェット水流を当て続けてみようと思います。
(そういえば今週はスポーツクラブにすら行けてなかった・・・)





以前に苦手な曲として挙げていたAll of youですが、この曲の苦手感は完全に克服しました。
今は苦手どころかむしろ好きになってます。
仕事の合間とかになんとなくウッドベースを鳴らしてみる時などでも、これといって思いつく曲が無い場合などにはあっさりとAll of youを弾いてしまったりしています。

これって僕の中ではもの凄い変化です。

以前はAll of youを弾くとなると、「嫌だ!」といった渋々感と、頑張らなくては弾けないので、都度ちょっとした気合が必要でした。
1人で練習する際にも、何かこうして身構えた状態でないと弾けなかったんです。

ちなみに、他の苦手な曲でもこうした身構える感というのは常にあります。
それがなんだか「嫌い」に拍車をかけているように思います。



All of youについては、こうした身構える感が無くなった上に、自分で弾いていても素直に良い曲だなと思えるようになりました。
これならセッションの際に、「All of meとyouどっちにする??」と聞かれても、どちらも選択出来そうです。
(もちろんベースソロは駄目駄目ですが・・・)





ちなみに、以前All of youと一緒に苦手な曲として挙げていたFourについては、全く進歩がありません。
進歩どころか、一度チャレンジして敗北すると苦手感が更に増すようで、以前よりもこの曲に対する苦手意識は高くなってます。

Fourも聴いている分には良い曲なんですけどね・・・



来年中にはFourも克服宣言出来るように頑張ります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。