ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2010/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100220_121026_ed.jpg

上写真は上野公園で見かけました。
鍵盤(?)が木なのでマリンバって事になるんでしょうか。

日記を書くにあたってネットで調べてみたのですが、このての楽器の名称って難しいですね。
ヴィブラフォンとマリンバ、更には鉄筋と木琴っていまいち良くわかりません。



鉄筋=ヴィブラフォン
木琴=マリンバ



今回調べていて解ったのですが、必ずしも↑になるという事では無いようです。
(これってまさか常識ですか??)



ちなみにジャズの演奏だと、ヴィブラフォンは結構見かけますけど、マリンバってあまり見ないですよね。
これにも何か理由があるんですかね・・・



こうした楽器のプレーヤーさんって、持ち運びを含めて、ウッドベース以上に大変そうですね・・・





今年に入ってからセッションに参加しないまま、気がつけば2月も中盤に突入しちゃいました。

以前から日記にも書いているとおり、セッションへの参加となると精神的にまだまだ高いハードルを感じてしまいます。
とはいえ、こうして長期間参加しないまま過ごしていると、流石にどこかのセッションに出かけたくなります。



今年に入ってからは、本当に信じられないようなゴタゴタが、マンガのように立て続けに起きていました。
そんな事もあって、なんとなくわざわざ演奏に出かけるといった事までする気持ちの余裕を持てずにいました。



ちょっと話はそれますが、今年は前厄へと突入したんです。
昨年まで全く気にしていなかったのですが、こういうのって実際何かあるかもしれないですね。
最近は真剣に厄払いを考えてます・・・



来週には今動いている仕事も1段落しそうです。
それが片づいたら、流石にそろそろセッションにも出かけてみたいですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。