ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2010/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100305_092050_ed.jpg

今、BGMでBAG'S GROOVEが流れてます。
だけどこのBAG'S GROOVE、なんだか今まで聴いた事のあるイメージとちょっと雰囲気が違ってるんです。

テーマ部分のメロディが、何故か、どういう訳だか、ブルースっぽさが減っています。
メロディのどれかの音が半音ずれてるのかなぁ・・・



この程度すら把握出来ない自分が歯がゆいです。



ちなみにBAG'S GROOVEの後にはALL OF YOUがかかりました。
スタンダード曲のいろいろなアレンジ、今の僕には勉強になりますね。





先日仲の良い某ピアノ弾きさんから、「ベースでメロディを弾いていて楽しいの??私にはよくわからないんだけど・・・」といった話をされました。

もちろん、上級者がウッドベースでメロディを弾いているのに対しては、↑のような感想は持たないんだと思います。
僕が単音で、超シンプルなメロディしか弾いていないために、ピアノさんからしたら、このような感想を持たざるを得ないんでしょうね。



僕がウッドベースで奏でている音って、恐らく小学生の縦笛レベルです・・・
こんな状態ですので、この人の感じる疑問って、なんだか凄くわかる気がします。
僕自身、ウッドベースを始める前であれば、まさに同じような感想を持っていたと思うんです。



だけど、ウッドベースを始めてかれこれ丸4年が経過しますが、今はまだ、こんな超シンプルな音で奏でるメロディでも心地良く感じます。
自分で音を出すといった事を何十年も行っていなかったので、音を出せる事だけでもまだまだ新鮮味が残っているのかもしれません。

もちろん、もっと上手に、もっともっといろいろな事が出来るようになりたいとは思いますけどね。



というわけで、ウッドベースでメロディを弾いても、僕は楽しいですよ!





今週のウィークデイ後半は、またしても練習量が低下していました。
そのおかげ(?)で、先週痛めていた右手指先のマメもかなり回復しています。

一時期は完全に皮が浮いた状態になっていましたが、これもうまくひっついてくれました。
適度に時間が経過してくれたおかげで、もう一度皮が浮いてしまったとしても次回は軽症ですみそうです。

とはいえ、練習量は増やしていかなくてはいけませんね。
明日は朝ちょっとだけ仕事が入ってしまっていますが、この週末に少しでも挽回しておきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。