ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2010/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100311_114609_ed.jpg

ちょっと前の日記で、頭の中に演歌が流れているといった事を書きましたが、未だにこの症状から開放されていません。
相変わらず、ふと気がつくと頭の中に流れるBGMが演歌になっちゃってるんです。

最近は特定の曲ではなくなったのですが、明らかに演歌のメロディで演歌の音階にです。

まったくどうしちゃったんですかね・・・
別に演歌が好きだったり興味があったりする訳では無いんですけどね・・・

自然に頭の中でもJAZZのアドリブが流れる位になりたいです。





先程入ったカフェで、耳コピーの続きを行おうかと思っていました。
ところがこのお店は、耳コピーを行うにはちょっとBGMが大きすぎる事に気がつきました。



音源を聴く

聴き取れたフレーズを頭の中で繰り返す(音源は一時停止)

聞き取ったフレーズを音符に直す(音源の一時停止は継続)


僕の行う作業はざっとこんな感じです。

音源は当然イヤホンで聴いています。
そのため、音源を再生している間は良いのですが、音を止めるとお店のBGMがもろに耳に入ってきてしましまいます。

音源を聴きながら、スラスラと音符に直していけるだけのスキルがあれば問題無いんだと思います。
だけどもちろん僕にはそんな事は出来ません。



やっぱりこうした作業は自宅で行うべきという事なんでしょうね。

自宅だと、飽きてきた時などに、ついついベッドに横になってしまったりしちゃいます。
そのため書類作成などを含めて、カフェの利用頻繁が高いんです。
最近は普通に無線が使えたりしますしね。

というわけで、耳コピーもついつい外でと思ってしまったのですが、外の場合にはお店を選ばなくてはいけませんね。





年末年始を挟んで、音楽に割く時間が少なくなっていました。
それが最近になって少しづつ音楽時間を増やせてきているように思います。

なかなかいい傾向です。





どこか南国に行って、音楽とお酒ばっかりの日々を送ってみたいなぁ・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。