ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2010/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100522_160022_ed.jpg

↑コントラバスの中って、根柱だけだと思っていました。
表板の裏にはなんだかイカの骨(?)みたいなのが貼り付けてあるんですね。

これ、どちらかの学校の備品として使われているコントラバスだそうです。
修理依頼がきてメンテナンス中との事でした。

なんだかボロボロには見えますが、こうして大事に修理されながら使われているのっていいですね。
また元気になって、たくさんの生徒達と一緒に素敵な音を奏でられるようになるといいなと思いました。





今朝のlivedoorニュースで見た記事↓です。



若者のギター離れ? バンドで好きなパートで4位に⇒



これ、本当ですか?!?!
大事なのはもちろん、ギターが好きなパートの4位だという事ではないですよね。

好きなパートの1位がベースって・・・
そんなの本当に本当ですか?!
それとも、それが今時の若者の感覚って事ですか?!?!



一応、記事が削除されてしまうとわからなくなってしまうので、↓にランキングだけ掲載しておきます。

1位ベース(28.6%)
2位ボーカル(23.6%)
3位ドラム(21.5%)
4位がギター(18.4%)
5位がその他で5.1%
6位がキーボードで3.1%

ベースって、めちゃめちゃ虐げられた(?)パートだとだと思ってました。
だけど最近はそうでも無いって事なんですかね・・・



ちなみに僕はもちろん、ベースが一番好きです。





昨日は友人のピアノさんと2人でセッションしてました。
飲みながらのお気楽セッションです。

初級レベル同士だったので、メトロノームを鳴らしながら二人で音を出してました。
それなりに楽しいセッションではあったのですが、テンポを合わせるのがめちゃめちゃ難しく感じました。



メトロノームの音に集中していればもちろん問題ありません。
だけど、一緒に演奏していると、ピアノさんの音に意識が移ってそちらに集中してしまうと、いつの間にかメトロノームから大きくテンポがずれてしまってたりするんです。

なんだか自分の中にあるリズム感覚って、本当にいい加減なものなんだなぁというのを改めて思い知らされました。



普段、ライブハウスなどのセッションに出かけると、めちゃめちゃ苦しいですけど、リズム自体は合わせやすく感じます。
これって、まわりのレベルが高いという事もあるんでしょうけど、メトロノームに合わせようとしたら、やっぱり合い難かったりするんですかね?

実際演奏していても、曲の中でかなりテンポが変わっているのを感じる事があります。
だけど、上手い人同士であればそれぞれがそれなりにメトロノームにも合わせてくる感じになるんでしょうか。



いずれにしても、やっぱり自分の中のリズム感覚というのはもっとしっかりした物にしたいです。
周りで何が起ころうと、一切動じずにドッシリとリズムキープ出来るような安定感が欲しいです。



とはいえ、やっぱり飲みながらのお気楽セッションは楽しいですね。
またお誘いしてみようと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。