ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2010/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100707_121440_ed.jpg

先日、twitterをやってる政治家さんの一覧を見ていました。
すると、twitterのプロフィール写真でウッドベースを抱えている人物を発見しました。


松本純さんのtwitter⇒
松本純さんのHP⇒


やっぱり、こうしてウッドベースを抱えている写真などが出てくると気になっちゃいますよね。
しかも恥ずかしながら、僕は松本純さんなる人物を知らなかったんです。

というわけで、上記HPでどんな人なのかといった事をいろいろと見させてもらっちゃいました。
昨夏に自民党が大惨敗した衆院選でも当選しているという事は、実力のある方なんでしょうね。



楽器歴ですが、プロフィールを見ると、



小学校/バイオリン
中学校/エレキ
高校/ウッドベース
大学/ビッグバンド



となっています。
小学校からこうして楽器に触れていたとなると、きっと腕前も相当なものですよね。
(僕も子供の頃から音楽に触れていたかったとしみじみ思います・・・)

機会があれば、是非演奏も聴いてみたいです。



普段、政治家さんというと、どうしても距離を感じがちです。
だけどこうして趣味の分野などで共通点を見出せると、少し親近感が湧いてきます。

特にウッドベースなんて、僕が言うのもなんですが、かなりマニアックな部類の趣味ですもんね。



せっかくなので、松本純さんの持論の政策などにも少し注目してみたいと思います。


※あくまでもウッドベース写真から派生した興味です。
政治的な肩入れ等が特にあるわけではありません。





最近の練習では、久しぶりにMy Funny Valentineを弾いてみています。
ここ数ヶ月の間、バラードは全く練習していませんでした。
もともとバラードは苦手ですが、練習不足もあって更にリズムに合い難くなっていました。



それでも、バラードってメトロノームに合わせるのであれば、まだいくらか合わせられるように思います。
だけど、実際のセッションになると、メトロノームとは比べ物にならない位難しいですね。

フロントの人に、長い音とか長い休符を頻繁に使われると、自分の中のテンポやリズムがすぐに見えなくなってしまうんです。
すると、無理に音を置きに行く感じになってしまい、いよいよ駄目駄目な演奏になっていくのが自分でもはっきりと判ります。

こうして駄目駄目演奏に陥った時って、その時間が本当に辛いんですよね・・・
そんな焦りのせいもあるんでしょうけど、結局少しづつテンポが速くなってしまったりもするし、本当にもうちょっとなんとかしたいですね。





普段の練習では、すぐに偏った練習内容に陥りがちです。
練習もバランス良くが良いのは間違いないんでしょうけど、ついついその場で楽しく感じる方の練習に進んでしまいます。
その結果、長いことバラードの練習もサボってしまっていました。



食事と一緒で、もうちょっとバランスに気をつけなくてはいけませんね。



そうなると、ソルフェージュも久しぶりに手をつけるべきなんだよなぁ・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。