ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2010/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100831_214033_ed.jpg

今年の5月にこのBLOGにも書いたコントラバスの窃盗事件ですが、犯人が逮捕されて無事に楽器も戻ってきたというニュースが入ってきました。

犯人逮捕のニュース⇒

僕自身、第一報は仕事先(音楽とは関係無い)の担当者からのメールで知りました。
その後、インターネットやテレビのニュースでも目にしましたが、一般的にもかなり注目度の高いニュースだったようです。



5月に窃盗事件が起きた際にご連絡をいただいた、今回の被害者さん(斎藤輝彦さん)の知人の方からもあらためてご連絡をいただきました。
(M様、ご丁寧にありがとうございました。)
その方のお話によると今回の逮捕には、いろいろな場所からの情報提供が役立ったらしいとの事でした。



今時って一昔前と違って、BLOGやSNS、twitter等々、個人で情報発信出来るツールがたくさん身近にあります。
今回のような事件が起きた際にも、こうした身近なツールで各個人が積極的に情報発信していく事が案外重要で効果があったりするのかなぁと思いました。
こうした事件があったという事を知っているか知らないかの違いが、警察への情報提供の有無にも大きく影響しそうですもんね。

僕自身も、気になったニュースがあったりしたら、なるべくtwitterなんかでリツイートを心がけてみようと感じました。



それにしても今回、これだけ多くの楽器が無事に戻ってきたとの事で本当に良かったですね。
(ハードケースは戻ってこなかったとの事ですが)

見つかった楽器達も、盗難品として闇でひっそり鳴らされるだけとなってしまっては、なんだかかわいそうですもんね。
今回の事件解決で、また表舞台で堂々と思う存分音を鳴らしてもらえるようになったのが、他人様の楽器とはいえなんだか嬉しいです。





一昨日は赤坂ブリッツにライブを見に出かけてました。



2010年4月20日スポニチニュース⇒

Λucifer(リュシフェル)⇒



このバンドのベーシストの田口さんが、普段お世話になっているドラマーの鈴木常弘さんと同じバンドなんです。
しかも、僕がウッドベースを始めようと思い、最初に手にする事になったネックの折れたウッドベースが、この田口さん所有の物でした。
(↑リンクが、このBLOGの、記念すべき初投稿です)

そんなこんなで、今回の再結成ライブに鈴木さん達とご一緒させていただく事が出来ました。
なかなか普段は足を運ぶようなライブでは無いので、なんだかいろいろな意味で楽しかった(凄かった)です。



それにしても、解散後7年ぶりの再結成ライブで、海外を含めたツアーを組めて、赤坂ブリッツなどの会場をギュウギュウ詰めの超満員に出来てしまうってやっぱり凄いですね。
なんだかメジャーバンドの実力を目の当たりにしたといった感じでした。

また、普段足を運ぶジャズのライブと比べて、音量は150?200%増しといった感じでした。
全身にズシズシ響きまくるこうした大音量もなんだか心地良かったです。

1Fフロアはオールスタンディングで、女性のお客さんが9割以上を占めてました。
ギュウギュウ詰めのフロアの人達が、曲に合わせてみんな揃って手を振ったりジャンプしたりしている雰囲気も、僕が普段足を運ぶライブには無い感じで凄かったです。



しいて言えば、2時間以上のライブを、立ちっぱなしで見ているのが、おじさんの僕には後半ちょっと辛く感じました。
そういった意味では、椅子に座ってビールでも飲みながらというのがちょっと恋しくなりました。



とはいえ、なんだか凄く新鮮で楽しいライブでした。
今回のツアー終了後、また当面は活動休止になるらしいのですが、なんだかちょっと勿体無いですね。





ライブ観戦を終えて、リュシフェルのデビューのきっかけになってる「KAIKANフレーズ」というアニメがどんな感じなのか、めちゃめちゃ気になってます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。