ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2010/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101210_102037_ed.jpg

先週末は、ジャズの練習バンドでご一緒させていただいた方達のライブへと出かけてきました。
ライブが行われたライブハウスには、過去に2回程出かけた事があったのですが、あまり良いイメージの無いライブハウスだったんです。

だけど今回は、対バンさんも含めて、めちゃめちゃ良かったですね。
(実際、お客さんもかなり入ってました)

お目当てのバンドはボサノバで、それ以外はポップスといった感じでした。
ジャズバンドでご一緒させていただいた方達が上手いのはもちろん解っていたのですが、ボーカルさん含めてめちゃめちゃ素敵でした。
演奏を見て、ボサノバをこんなにやりたくなっちゃったのって始めてじゃないかと思います。

イパネマとかブルーボッサとか、超スタンダードなボサノバをやってみたいです。
今活動させてもらってるバンドでも、そのうち是非ともボサノバをリクエストしてみたいと思いました。



それにしても、ライブに出かけると毎回のように感じるのですが、上手い人って本当にたくさんいるもんですね。

今回特に気になったのは、対バンで演奏されていたピアノさんです。
この方、かなりメタボ気味の体格で、目と口は全て数字の「6」で形成されている、人の良さそうな感じの人です。
(めちゃめちゃ失礼な事書いてる気がする・・・)

ところが、演奏が超イケイケでめちゃめちゃかっこいいんです!
ピアノの技術はよくわかりませんが、きっとクラッシックとかのバックボーンがあるんでしょうね。
なんとなく幸薄そうなフェチ系(SM路線ではない系統の?!)のエロエロお姉さんボーカルや、これまたイケイケのパーカッションさんとも凄く雰囲気やノリが合ってる感じで、またしてもビールが進んでしまいました。



やっぱりライブに出かけると、なんだか練習したくなりますね。
今回もめちゃめちゃ良い刺激を受けて帰ってきました。
(早速iTunesでボサノバをダウンロードです。)





というわけで自身のバンド活動ですが、来週末にまた音合わせを予定しています。
課題曲というか、取り組む曲もどんどん出てきているので、演奏レベルが一番下っ端の僕はとにかく頑張らなくてはなりません。

週明けは練習時間確保に苦戦してましたが、後半はいい感じで練習出来てます。
昨日は本当に久しぶりに4時間近く練習に時間を割く事が出来ました。
(こんな事書くと超練習してそうですが、他の日がボロボロなんです・・・)



自分なりにそれっぽい形に出来てきたような曲もありますし、来週の音合わせがまた楽しみになってきました。
バンド活動って、やっぱり楽しいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。