ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2011/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日記とは全く関係無いんですけど、今週末はいよいよ東京マラソンです。。。

先日のトークライブで、ほんの僅かにですが東京都の石原都知事が次回の都知事選に立候補しないらしいといった話題になりました。
ちょうどその日にニュースになってたんですよね。
その際に、石原さんが都知事じゃなくなったら、代々木公園での演奏に関してや、路上ライブの規制緩和に関してなど、ミュージシャンにとっては確実に良い方向に向かうのではといった話が出ました。

僕はこの辺りの話には凄く疎かったんですけど、石原さんってこうした代々木公園や路上ライブに関してかなりネガティブな方針だったという事でしょうか。
(これって周知の事実??)



騒音の問題や集まってきた観衆による通行の妨げを考慮しても、時間によってはアンプラグドで演奏出来そうな場所は結構ありそうな気がします。
僕の身近な所だと、西新宿のビル街から新宿駅地下のロータリーにつながる地下道なんかも夜間帯は使えそうです。

ホームレスによる場所占拠防止の変なオブジェをところどころ取っ払って、通行エリアをちょっと色分けするなどしておけば20?30人の小規模ライブなんて全然問題無いと思うんですよね。
動く歩道も、動かすとお金がかかるのであれば、動かさずに歩いて通れるようにだけしておけば、通行スペースは更に広がって良さげに思えます。



twitterで区議会議員さんに呟いてみようかなと思ったけど、僕が住んでる(選挙権のある)渋谷区だと、手ごろな場所って何処なんだろう?
ちょっとでも区の収入につながるようなマネタイズの方法があれば尚良さそうですけど、そんなに簡単じゃ無さそうだなぁ。。。





規制ネタをもう1個です。
拡散希望という事で、以下記事を見かけました。

風営法におけるクラブの取扱の改善を求める署名に関する拡散希望で出回ってた記事⇒

風営法に関しても、大阪のライブハウス事情に関しても、どちらも全く詳しく無いので、あまり迂闊な事は言えないのですが、以下、ちょっとした感想です。



風営法の適用って、警察や行政のサジ加減1つといった印象を僕は持ってます。
となると、↑記事のような風営法自体の改正に関する取り組みとは別に、警察や行政との関係改善を図る動きが有効なように感じました。

この記事によると、麻薬の温床になっているといった事が問題視されているようです。
(僕自身は裏を取ってないので、真偽は不明です。ただ、野外フェスを含めて麻薬の問題ってかなり耳にしますね。)

となると、お店から警察への通報体制を明確に整えるのが良いだろうと最初は思いました。

だけど、通報するとは言っても、麻薬所持者を見分けるのって難しそうですね。
大麻なんて、やった事がある人しか匂いもわからないですもんね。

大麻の判別に関する簡易の機器なども無いかと思って調べてみたのですが、これまた煙だけでお手軽判定が出来そうな機器などは見当たりませんでした。
となると、「通報」システムの構築というのもなかなか難しいですね。



ちなみに、「麻薬の温床」で、実際に麻薬所持とか使用者が沢山いるのであれば、警察も麻薬探知犬の散歩がてらにライブハウスやクラブを回ったりしてくれたら良いのにとは思いました。
僕は犬好きなので、ライブハウスとかで麻薬探知犬がやってきたら、それだけで結構嬉しくなりそうです。





というわけで、これといった知識も無いままに感想を書いてみましたので、次善策すら書けませんでした。
だけど、こうした議論が盛り上がる事がまずは大事なように感じました。





缶ビール片手に、気軽にストリートライブ巡りなどが楽しめたら素敵なんですけどね。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。