ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2011/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バス弦のエヴァピラッツィにバイヒが出ている事を最近知りました。いつから販売されてたんだろう?

↓は、コントラバス練習日記(ShigeさんのBLOG)で紹介されていたウッドベースピックアップの聴き比べ音源です。



Pickup comparison recordings(Double Bass Guide/Jonas Lohseさん)⇒



しかし、この録音に使用したウッドベースの駒、物凄い事になってますねww
「人造人間」ならぬ、「人造ウッドベース」といった感じでしょうか。(そもそもウッドベースは人造なんですが・・・)

僕は英語はほとんど話せないので詳細は判らないんですけど、このピックアップ達って個人で集めたものなんでしょうか??
音にこだわっていると、やっぱりこうした機材も自然と増えていくのかもしれないですね。



で、肝心の音に関してですが、「別にどれでもいいや!」というのが正直な感想でした・・・
いつもこんなんですみません・・・



確かに、それぞれ音は違って聴こえます。
だけど、どれがいいかと言われると、なんだか難しいです。

音だけ聴いて選ぶのに悩む位であれば、取り付け易いとか、丈夫とか、安いなどなど、音以外の要素で選んでしまえば良さそうな気がしちゃいますね・・・
ライブハウス等でピックアップを通して鳴らす場合には、その時のアンプやPAなどなどでこの程度の音の違いは変わっちゃいそうですもんね。





僕自身が今使っている楽器についているのはフィッシュマンのピックアップです。
それとは別に、ピエゾタイプで10,000円位の安いピックアップも持ってます。

正直言って、↑の2つでさえ、どっちもたいして変わらないなと思ってたんですよね・・・

更に、セッション時の置きベースをお借りする場合にも、リアリストや山彦等々、いろいろついていたりしますけど、やっぱり音についてはよく判らないです・・・





まあ僕の場合、まだまだ経験が足りないからかもしれないですけどね。
今はこんな事を言ってますけど、10年後とか20年後には、「このピックアップが最高!」みたいな事を言うようになってたりするんでしょうか??



これを言ってはおしまい的な感じはありますけど、やっぱりアンプを通さない生音が一番好きです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。