ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100411_114045_ed.jpg

今朝のテレビで、ジェフベックが紹介されてました。
(来日予定があるんですかね??)

番組では、ギターソロでオーバーザレインボーとトゥーランドットを演奏している映像が流れました。
和音などは無しで、ひたすら単音でメロディを奏でている感じだったのですが、これがまたかっこいいんです。

少ない音数で、シンプルにメロディを鳴らしているだけなのに、あんなにかっこよく聴こえるのって何が違うんですかね・・・

超シンプルだけどかっこいいって、なんだか憧れます。





唐突ですが、エンディングってなかなか対応出来ないですね・・・

単純に最後の数小節を繰り返すだけだったりすると、なんとなく合わせられるようになってきました。
2536の逆回しだと、時々うまくいくのですが、あたふたしているうちに終わってしまう事も多々あります。
更に、それ以外の終わり方になると、なんだか全く解らないままになってしまいます。
結局解らないので音を出すのを止めて、なんとなく終わりっぽくなったら曲のキーの音を連打してみて終わるといった感じです。

まだまだ終わり方のパターンを知らなすぎるというのが一番の問題ですね。
このあたりは、セッションに参加させていただいた際に、なるべく周りの方に尋ねてみながら理解を深めていきたいと思います。



僕の場合、更に改善したいと思っているのは、解っているけど弾けないといったパターンです。
↑にも書きましたが、「2536に進んだ!」というのが解っても、咄嗟に音を出せない事が頻繁にあります。

頭では「次が3度!」と解っているのですが、その時点で251の1度の音を咄嗟に把握する余裕が無いんです。
今弾いている音(コードのアルファベット)とは別に、最後の音(コードのアルファベット)を頭に浮かべるだけのゆとりが、なかなか持てないんですよね。
(文字にすると、ひたすらアホっぽく見える・・・)

とはいえ、頭には次に鳴らすべき音程は浮かんでいます。
せめて、その頭に浮かんだ音を鳴らせれば良いのですが、これすらも出来ません。
頭に浮かんでいる音が指板上のどこにあるかが解らないんです。

こうなると最終的には、適当に「多分この辺」に山を張って一か八かで音を鳴らす事になります。
この勝負の結果はというと、勝率4割前後といった状況です。



う?ん、問題ありありです。



1- 事前に、最後の音を頭に浮かべる余裕を持てるようになる
2- 頭に浮かんだ音をスムーズに(アルファベットに変換せずに)アウトプット出来るようになる



↑の2点については、とにかく早いところなんとかしたいですね。
特に、2番目が出来ると鼻歌を歌うのと同じ感覚で弾けるようになるわけですから、ウッドベースの楽しさ倍増になりそうです。





それにしても、エンディングで音を間違えるって雰囲気台無しですよね・・・

頑張らなくては。
コメント
この記事へのコメント
昔、上手くなるにはどうしたらよいかを有るプロに伺った際の答えは・・・
スケール練習と分散和音をみっちりやること。例えばシマンドルの後半にあるメジャーとマイナーの譜例や分散和音の譜例。半音階など
2010/04/14(水) 09:41:42 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
スケール練習、サボりまくってます・・・
やらなくちゃ!とは思いつつ、つまらないのでついつい手抜きになっちゃいます。
やっぱり基礎練習という事なんですね。
もうちょっと増やさなくては・・・
2010/04/17(土) 19:50:21 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1023-178291e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。