ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100416_105145_ed.jpg

今年って特別寒暖の差が激しくないですか??
つい先日はTシャツで練習していたのに、昨日は練習中に石油ストーブをつけてました。

本日も朝から雨がパラついていて、自転車に乗ると指先が痛いほど冷たかったです。
先月末に風邪でダウンしてしまいましたが、やっぱり体にも悪そうですよね。

皆様もどうぞお体にはお気をつけください。





耳コピーをしたいなと思っている曲や、せざるをえない曲などが溜まってしまってます。

ウッドベースを始めた当初から、耳コピーをどんどんするべきだといったお話を頻繁にいただいてました。
だけどこれ、全く実践出来てないです。



耳コピーしないから耳コピー出来ない⇔耳コピー出来ないから耳コピーしない



↑のダメダメスパイラルから一向に抜け出せません。
単にやる気の問題なんですけどね・・・





とはいえ、いろいろとコピーせざるをえない曲などもあるため、PCを使って作業を進める事にしてみました。

僕の場合、超シンプルな単音のメロディであっても、聞いた音が「何」かがまだわかりません。
以前にソルフェージュを続けた事で多少はマシになったとはいえ、まだまだ楽器等で音を出しながらでないと難しいです。
そこで、ノートPCで音符を入力して、音を確認しながらの作業を行う事にしました。



当初の作戦では、以前から使っていたFinal notepadを利用する予定でした。
だけどこのソフト、いつの間にか無料版が無くなってしまったんですね。

というわけで、今回は↓ソフトのお試し版をインストールしてみました。



Score Magazine⇒



僕の場合、たいした機能は使わないと思うので、試用で問題なければ一番安いバージョン(1,050円)を購入してしまおうかと思ってます。
まあ普段こうしたソフトを使わないので、試用したところでそれが一般的なレベルで使いやすいのか使いにくいのかは判らないんですけどね。



1- 楽譜に音符を入力出来る
2- 入力した音符を再生出来る



僕にとって必要なのは、取り急ぎ↑機能程度です。



あっ!、あと、以前から欲しいと思っていた機能がありました。

入力した音符(楽譜)を、小節単位で画像データに出来る機能が欲しいです。
それが出来ると、Blogでもいろいろと使えそうです。
(まだ詳しくは見ていないのですが、Score Magazineにそうした機能ってあるのかなぁ・・・)





というわけで、出先でもノートPCで少しづつ耳コピー作業を行ってみたいと思います。

残念ながら、あまり気乗りはしてないです・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1028-f740cd8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。