ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100525_171319_ed.jpg

昨日、今日と結局ほとんど練習しませんでした。
昨日も今日も、バタバタと外出する直前と寝る前に、ウッドベースを掴んで5分位弾いてみる×2?3回づつといった感じです。
全くもって練習が足りていませんね・・・



バタバタしてる合間ではありますが、やっぱり音を出すと気持ち良いですね。
どちらかというと、練習というよりはストレス発散といった感じに近いです。

日中であれば、フルスイングで思いっきり音を出せますしね。
思いっきり右手を振り抜いた時の、「ピシッ!」といった感じのノイズが好きです。
「シュッ」っといった感じの指紋が擦れるような音だと、なんだかムズムズしてしまうんですよね。

ちょっと前に見に行った金澤さんのライブの際にも、生音でしっかりと響いてくるこうした金澤さんのノイズが凄く気持ちよく感じられました。



それにしても、やっぱりもうちょっとは練習したいですし、しなくては駄目ですね。
本当に今年に入ってからは練習状況がボロボロです。





ところで、バタバタしている中でも、弦楽器の商社さんにはほとんど毎日のように足を運んでいます。
(これがあるから尚更バタバタしていたりする・・・)

今年に入ってからは、お世話になっている商社さんの東京オフィスでも、職人さんが作業をするようになりました。
そのため、お邪魔するとコントラバスやチェロがあられもない姿で横たわっている事がしばしばあります。

ウッドベースを始めて5年目になりますが、これまでコントラバスの内部まで目にする事なんて無かったので、なんだか興味津々です。

とはいっても、いつもかなりバタバタ状態で出入りしているので、落ち着いて見たり聞いたりする事が出来ません。
だけど、せっかくこんな環境にいるので、いろいろな疑問をぶつけてみたいですね。



今月後半には少し仕事も落ち着きそうなので、じっくりと職人さんにお話を伺う時間をもらってみようと思います。
それまでに、しっかりと楽器に関する疑問点などをまとめておかなくてはいけませんね。

いろいろ見せてもらったり、教えてもらったりしたら、整理してこのBLOGかHPにアップしてみます。





ウッドベースに取り組むにあたっては、本当に恵まれた環境にいると思います。
有効活用しながら真面目に取り組まなくてはバチが当たっちゃいそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1045-d9c2c918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。