ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100626_122921_ed.jpg

本日は午前中に軽く仕事をして、午後からは久しぶりのスタジオセッションです。

先程、念のためセッションの時間を確認しておこうと思い、連絡用の掲示板を見直したところ、時間どころか場所を勘違いしてました。
すっかり団子坂のスタジオだとばかり思っていたのですが、本日は渋谷でした。

仕事も含めて、こうしたスケジュールの確認って重要ですね・・・
(危ない危ない・・・)



というわけで、本日お世話になるスタジオを予習してみました。
まずは何より、レンタルのウッドベースがあるかどうかですね。
よりによって、週末の渋谷駅を、ウッドベースを担いで歩くとなると、想像するだけで体調を崩しそうです。
(あの人口密度って、どうかしてますよね)



HPから確認してみたところ、幸いレンタルのウッドベースは置いてあるようでした。
このあたりは、予約を取ってくださるセッションメンバーの方が気を遣ってくださっているんだと思います。
(H様、いつもありがとうございます。)

更に驚いた事に、このスタジオ、弦高が高いのと低いので、合計2本もウッドベースを常備しているとの事でした。



こうしてスタジオにウッドベースだったり、ピアノだったりを常備しているスタジオって、結構あるもんなんですね。
あらためて自分であちこち探した事が無いので、実際どの程度あるのかは把握していないんです。
だけど、今ちょっとネットで検索してみただけでも、結構出てきました。

イマイチ練習に気乗りしない時なんかは、こうしたスタジオを活用するのも有りですね。
スタジオに入ると、なんだかちょっと気分も変わりますもんね。





本日、スタジオ検索をしながら思ったのですが、こうしたウッドベースのレンタルがあるスタジオのリストもあると便利ですね。
東京だと簡単に見つかりますけど、地域によってはこうしたスタジオも少なかったりしそうですしね。

そのうち時間が取れる時に、作ってみようと思います。



とは書いたものの、いったいいつになるんだろう・・・

(教室掲載のご依頼もいただいているのですが、いっこうに更新していなくて申し訳ありません・・・
本当に近々更新してみます。)





うわっ、そろそろ急がないと時間が無くなった!
コメント
この記事へのコメント
借り物ベース
 僕の弦高セッティングは、ちょっと高めのようでして、置きベースでしっくりきたことがないです。
 
 なもんで、アップライトを持っていけないときには、エレベを持っていきます。
 それも邪魔くさいときは、エレベの置きベースを借ります。

 ジャズの人のアップライトの弦高はべたべたに低いことが多いです。
 あんまり弦高が低いと、すぐに水ぶくれになります僕の場合。
 弦を弾くのに、指の力を使わないんですけど、それにはある程度の弦高が必要です。
 
 さて、ベースのケースのポケットを探ったら、15年以上前のいろんな弦の袋が出てきました。
 ピラストロのジャズ(jazzerじゃなくて)
 ピラストロのフレクソコア
 ピラストロのコルダ
 コレルリ
 スピロコア
に混じって、カプランのゴールデンスパイラルのE線A線の新品が出てきました。
 ピラストロのガットのE線A線の新品も出てきたので、ガットをセットで買ってはG線D線だけ使ってたようですね。
 ガットのE線A線はワウンドが緩むので使えなかったですね。

 今となってはそれぞれの弦の感想なんてもー覚えてないのが残念。
2010/06/26(土) 23:55:29 | URL | どてら #e/PR8CMk[ 編集]
>あんまり弦高が低いと、すぐに水ぶくれになります僕の場合

これ、めちゃめちゃわかります!
なんだか弦が指にひっかからない感じがしてしまい、指板に強く指をこすりつける感じになっちゃうのですが、そのせいかあっさりマメが出来ちゃうんです。

>ガットをセットで買ってはG線D線だけ使ってたようですね

以前にライブで見たベーシストさんのベースも1-2番線はガット弦、3-4番線はスピロコアのセッティングでした。
この組み合わせって割とスタンダードなんですかね・・・

それにしても、いろいろな弦の痕跡が出て、感想は覚えていらっしゃらないって、どてらさんのキャリアの長さを感じちゃいますね。
僕も10年とか20年先にも地道に続けていられるようにしたいなぁ・・
2010/07/23(金) 15:15:52 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1056-b65d5522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。