ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100717_163158_ed.jpg

ちょっと前になりますが、ビートルズの楽曲が邦画の主題歌に決定したといったニュースを見ました。

ザ・ビートルズ「ノルウェーの森」が、映画『ノルウェイの森』の主題歌に⇒

こういった類の事って僕はよく知らないのですが、なんだか凄いことなんですね。
だけどそんなに凄い事だとなると、著作権料が天文学的な数字になったりはしなかったのでしょうか?



ちなみにノルウェイの森って、いわゆるブームになった時に僕も読んでみました。

村上春樹さんの本って、ノルウェーの森と、その後に確かもう1冊だけ読んだ記憶がありますが、結局それっきりです。
最近は1Q84が話題になってましたけど、この本もノータッチです。
残念ながらこの人の世界観にはどうも入り込めなそうな気がするんですよね・・・

なんだかズルズルドロドロ優柔不断って感じのイメージです・・・





ここ数日はまた日記をサボってしまってましたが、ウッドベースは毎日ちょっとだけでも弾いてます。
お世話になっているギターさんと音を合わせるべく、いろいろな意味で連日試行錯誤したりもしてました。

やっぱり1人きりで練習を続けるのと違い、誰かしらと音を合わせるのって刺激になりますね。
また、それより何より1人で音を出すよりもずっと演奏が楽しくなるように思います。
(とはいえ、ライブハウスのセッションとなると、まだまだなかなか楽しむ余裕が持てませんが・・・)





ところで、平日の夜に自宅で練習もしくは誰かとセッションしようとなると、流石に音が気になります。
雨が強く降っている日などは多少鳴らしても良いかなと思いますが、風すら吹いていないような静かな夜だと、流石にウッドベースの音って響きますもんね。
(そういえば本日関東もいよいよ梅雨明けしましたね)
しかも夏場は夜に窓を開けている家も多いので尚更です。

以前から日記でも何度か触れていますが、社会人でウッドベースを続けている人達って、いったい練習はどうしているんでしょう。
僕の場合はやや特殊な環境なので、割りと早い時間帯に思いっきり弾いたりする事も出来たりします。
だけど、ごくごく一般的な会社勤めとなると、練習環境の問題って、かなり厳しいですよね。





外部のセッションに出かけると、普通に会社でバリバリお仕事をなさっていそうな人達が、物凄く素敵な演奏をされていらっしゃいます。
なんだかそうした職場とのギャップが想像出来るのが尚更素敵だったりします。

あれだけ素敵な演奏のレベルをキープするのって、皆さんそれなりに練習もなさってますよね。
となると、やっぱり普段の練習環境って本当にどうなさっているのでしょう。

間違いなく、そうした環境作りからしていろいろな努力をしていらっしゃると思うんですよね。





僕の場合は、練習環境という意味ではまだ恵まれている方だと思うので、無駄にしないよう頑張らなくちゃなぁ・・・
コメント
この記事へのコメント
社会人の練習
練習は一切やりませんねぇ。
社会人になったら、お金をもらわないで楽器を弾いちゃいけませんよ。
2010/07/18(日) 20:45:42 | URL | どてら #e/PR8CMk[ 編集]
> 社会人になったら、お金をもらわないで楽器を弾いちゃいけませんよ・・・

うっ、かっこいい・・・
言ってみたいです・・・
今僕がそんな事言ったら、10倍返し位で叩かれそうです。

だけどそう考えると、演奏してお金をもらうって凄いなぁ・・・
2010/08/30(月) 11:24:55 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1066-19ee50b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。