ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0061.jpg

Helloサムシング!






(?!?!)




実は、毎回↑で始まるダイアモンドユカイさんのBLOGが最近のお気に入りです!


ダイアモンド✡ユカイオフィシャルブログ⇒


僕の世代だと、まさにレッドウォリアーズの全盛期を経験してます。
特別好きだったというわけではありませんが、とにかくめちゃめちゃ売れてましたよね。

当時、笑っていいとものテレフォンショッキングにこの人が出演した際、スタジオの全てのお客さんにバラの花束をプレゼントしてたのを思い出します。



しかしこのブログですが、ダイアモンドユカイさんがこんなにも面白くて素敵な人だとは今まで知りませんでした。

ブログの最後に毎回書かれている、「OK!」までもがなんだか最高です。





この連休は、連日けっこう真面目に練習してました。
(今日はまだ30分位しか弾いてないけど・・・)

先週末に右手指先(中指と人差し指両方)にマメを作ってしまっていたのですが、毎晩水抜きをする事態になってます。



一番の要因は、年末年始からの練習不足であるのは間違い無いですね。
更に、2月突入とともに発生したプチアクシデントのおかげで、今月前半も1週間位はまともに練習出来ませんでした。
そりゃ指先が弱るのも仕方無さそうです。

しかし、もう1点マメの要因として考えられそうな事があります。

先月にウッドベースの調整を行ったのですが、その際に弦交換と合わせて、弦高の調整も行いました。
この調整により、昨年末まで使っていた楽器よりも、4弦ともに弦高を1mm程度上げたセッティングになってます。



現在の弦高(普通のスケールでの計測なので、かなり大雑把な数字です)

G線:7mm
D線:8mm
A線:9mm
E線:9.5mm



この調整のおかげかどうかはわかりませんが、以前の楽器で悩んでいた、E線(4番線)を強くはじいた時に弦が指板に当たってしまう症状はほとんどなくなりました。
弦高を上げた事による弾き難さも、特に感じてはいません。
(むしろ弾きやすくなった感じもします)



ただし、このセッティングの変更により、弦に触れる指先のポイントが、以前とは微妙にずれているようです。
今回出来たマメも、以前の楽器でマメが出来ていたポイントよりもやや深い位置になったように思います。

こうした変化も、マメには少なからず影響していそうです。



まあ楽器やセッティング自体は弾きやすく感じているので、あとは指先が再び鍛えられるのを待つしかないですね。
というか、それにはしっかり練習を続けるしか無いですね。





来週の週末は、バンドメンバーとスタジオ入りを予定しています。
この週末に練習していた中で、メンバーさんと音を合わせながら試してみたいと思う事(音)がいろいろあるので、なんだか楽しみです。

スタジオ入りの際にあまり影響が出ないように、マメを悪化させすぎないような注意しなくては・・・





OK!

ww
コメント
この記事へのコメント
弦高を上げたら以前と同じフォームでピチカートすれば物理的には上げ幅分だけ深く当たる道理かと。
2011/02/16(水) 12:06:56 | URL | モリ@ベース #-[ 編集]
おっしゃるとおりですね。
しかし、このたった1mm程度のずれでも結構感覚が変わるものですね。
今回は駒にアジャスターがついているので、微調整しながら自分のベストを探してみます。
2011/03/06(日) 18:24:13 | URL | ナントハウス家主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1145-027eee1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。