ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マメはしっかりくっついてくれてます。

取り急ぎ、決定したライブのご報告です。

と、その前に、バンド名は「芝晴夕色楽団」(しばはるゆういろがくだん)になりました。
喧々諤々、議論に議論を重ねた結果、結局ジャンケンで勝った人がバンド名のネーミングライツ権を得るという手法をとりました。
(ちなみに僕は、残念ながら?!ジャンケンに負けました・・・ww)



というわけで、↓決定したライブです。



■赤坂グラフィティ
2011年6月4日(土)

タイトル「Weekend Shuffle! vol.01」
出演:MOGバンド/BEHIND BLUES/芝晴夕色楽団(しばはるゆういろがくだん)
開場/開演18:30/19:00
チケット料金前売\2,000/当日\2,300(1ドリンク別)

問い合わせグラフィティ03-3586-1970
グラフィティ地図HP http://www.moz.co.jp/graffiti/access/
(グラフィティさん、いわゆるトップページ的なページが無いみたいなんです・・・)



いよいよ初ライブですね。
僭越ながら、1曲だけ作曲までやらせてもらっちゃってます。

こんな初ライブ、諸所の事情から、恐縮ではありますがチャージフリーとはいきませんでした。
というわけで、もしももしも、当日これだけのチャージを払ってまで聴きにきて下さるといった方がいらっしゃるようであれば、心から大歓迎させてください。
(本当に恐縮なので、くれぐれも無理はなさらないでください・・・)





いよいよ練習内容もライブで演奏する曲に絞って集中し始めました。
だけど、日々の練習の中で出てくる悩みというのは、決定したライブに限ってということではなく、やっぱり基本的なスキルに関してが多いです。



以前から8ビートのリズムを心地良く刻めないといった事を何度も書いていました。

この8ビートのリズムですが、まだまだ心地よいとまではいきませんが、ちょっとづつ前進しているのは間違いないと思っています。
何がどう変わったかは判らないのですが、以前のブレーキを踏んでいるような8ビートは少しづつ改善されていそうです。
自分自身が自分の音に慣れてきたというのも多少はあるとは思いますが、それでも確実にマシにはなってきたと思います。

多少なりとも、こうして前進している感じを感じ取れるのは有難いですね。
何より練習のモチベーションにも繋がります。



代わって、ここのところ一番問題に感じているのは、タッカタッカタッカタッカのリズムです。

これまでも、普通に4分音符4つで4ビートを刻む際に、1小節の中に1個位4分音符をバラしてタッカを刻む事はありました。
こうした場合、あくまでもレベルの問題はありますが、離れた別の小節のタッカとリズムが違っていてもそれほど目立たないですよね。



ところが今回、4分音符4つを全てタッカでバラして、タッカタッカタッカタッカと刻もうとするとしています。

この場合、それぞれのタッカのリズムが同じになってないと俄然違和感を感じてしまうんです。
これがとにかく難しいんですよね・・・

弦の指へのひっかかり具合によって、そうそう綺麗にタッカのリズムが揃わないんです。
(この感じ、解っていただけますよね?!)





最近あらためて思うんですけど、ベースって音使いももちろん重要なんでしょうけど、それより何より、やっぱりリズムが大事に感じています。
ルート4つとかルート8つでも、綺麗に刻めればそれだけで心地良く感じられると思うんです。

だけどこのリズムというのが、なかなか難しいです。
頭や体で感じ取るリズムも難しいですし、更にそうやって感じ取ったリズムをアウトプットするのもまた難しいです。

今回のタッカタッカタッカタッカは、そういった意味ではアウトプットする技術に苦しんでいます。


狙ったタイミングで、狙い通りに音を出す、こんなシンプルな事が本当に難しいですね・・・





「それは違う!」ってまた怒られちゃいそうですが、弦の指へのひっかかり具合などモロともせずに、全部同じタイミングで指を振りぬける位に強力な、マウンテンゴリラもビックリの指ぢからなんかがあったら有効活用させていただけそうです・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1182-5615019c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。