ウッドベース弾き方メモ

ウッドベース初心者大歓迎。ウッドベースの弾き方を知ってるベテランさん大歓迎。ウッドベースに興味がある方大歓迎。通りすがりさんも大歓迎。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜は縁日に出かけてました

この週末は近所の神社と、近所の駅前でともにお祭りがありました。
日中も子供達が山車を引いて町を練り歩いているので、かなり賑やかです。

子供達が引いている山車には、直径が1m以上はある大太鼓が乗っていました。
この大太鼓の両面に大人が立って、一緒にリズムを刻んでいたんです。
ところが、この2人のリズムが微妙に狂ってるんですよね。

町を練り歩きながらずっと叩き続けているのですが、このリズムのズレで毎回ズッコケる感じです。
(微妙なズレではなく、明らかなズレ/テンポ120と150を組み合わせてるような感じでしょうか・・・?!)

なんだか、この妙にスイングしてない感じがなんとも面白かったです。
日中だったんですけど、太鼓叩きのおじさん達、既に酔っ払ってたのかなぁ・・・w





9月の前半戦にだいぶ落ちてしまっていた練習量も、ここへきて少しづつ持ち直してきました。
ただ、ここ最近の練習に関しては、どうも効率が悪いように感じています。



少し前の日記にも書いた耳コピーも非常にゆっくりではありますが進めています。
あとは、スケール練習+適当に曲を弾くといった感じなのですが、どうも練習メニュー自体はやっつけ感があるんですよね。

「適当に曲を弾く」というのも大事だとは思うのですが、そればかりになってしまっているのがいけないんだと思います。
そればかりになってしまっているために、練習の目的が明確になっていないんですよね。

毎日長時間練習が出来る時であれば、それでも良いのかもしれないのですが、最近は30分前後しか練習出来ていない日が多いんですよね。
というわけで、練習時間や量が減ってしまったとしても、もう少しメニューの構成は考えなくてはいけませんね・・・

先日の日記にも書きましたが、ピアノさんの練習内容を聞いてから、そのあたりをかなり感じてしまうようになりました。





目的に優先順位をつけるとすると、やっぱり最優先はアドリブを出来るようにする事ですかね・・・

一度落ち着いて、短時間練習用のメニューを考えてみたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodbass.blog63.fc2.com/tb.php/1250-bce0b085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。